1. ホーム
  2. こども習い事の一覧
  3. 英語にちゃれんじ

英会話(児童英語)にちゃれんじ


6ヶ月の幼児英語教室がある すごい時代になりました♪
親が過ごした時代とは英語に対する環境が激変していますね!

将来のこどもの為に
早くから英語に慣れ親み英語が身につく環境を作ってみませんか?
 子供向けオンライン英語教室の紹介はこちら

男の子英語教室の満足点
  1. 英語環境に慣れる
  2. ネイティブな英語勉強ができる
  3. 聞き取り・発音が良くなる!
  4. 外人に慣れる
  5. コミュニケーション能力の向上
  6. 2言語の使い分けで思考がを柔軟に
    【小中時代】
  7. 英語の成績が楽しみ
  8. 進路の幅が広がる
    【大人になってから】
  9. 英語習得で国際人?!
  10. 趣味や仕事に役立つ
  11. あるレベルだと尊敬・頼られる
女の子英語教室の不満点
  1. 施設により金額が高い
  2. 「聞く・話す・読む・書く」どれを重視?
  3. 将来は留学?

英会話教室について感想

将来、英語は必ず役に立つというのが魅力です。
ただ私自身は 英語といっても日本語と同じ「言語」なので
環境があれば本人の気持ち次第で必ず話せるようになるはずと思っています。

ですから幼児期に英語教室が必要?と思った事もありましたが
3歳位の子に英語環境を作ってあげると英語の知識が増えるだけでなく
 ・英語の発音とかどんどん吸収したり、 ⇒理由
 ・外人にも平気になったりする など
幼児期だけの英語早期教育はメリットがあるみたいです。

またこれだけの英語ブームになり
英語教室も増えましたが、自宅で英語学習する教材も増えてきました!
英語教室と英語教材のどちらが良いのか迷いますが
どちらが良いかはパパ・ママの英語力などの家庭環境が重要になっているようです。

毎日の親子英語のふれあいに英語絵本がお勧めです!

1.英語教室に必要な費用と教室


  • 習える教室・・・通信・大手・個人教室・家庭教師など多い
  • 近所にある確立・・・多
  • 月謝・・・幅広(5000円位から)
  • 初期費用・・・幅広(入会金等が高い場合が)
  • 追加費用・・・幅広・・・教材費等
先日英語を使いながら空手を習う教室もでてきたとテレビで見てびっくりしました!

3.英語役立ちリンク

 
通信系英語学習 ディズニーの英語システム←大手
英語物品←親のやるきが必要!

大手英会話スクールから個人英語教室などここ最近増え続けています。
音楽やゲーム性を取り入れ英語に苦手意識を作らせない教室が人気です。
親も一緒に楽しんで勉強する英語教室も生まれているみたいですね。
文部科学省の調査 『小学校英語活動実施状況調査(平成16年度)』
いつから?どうする?こどもの英語

4.地元の英語教室を調べる




GoogleYahooで検索するのが定番ですが、
 Yahooロコiタウンページウィメンズパークで調べるのも役立ちますよ♪

5.幼児期に英語の発音が良くなる理由


6才までは、すぐれた聴覚を持ち、
大人の耳では分からない音を聞き分けれるので上手に発音できると言われます。

6.英語教室の注意例


英語教室を選ぶポイントは
先生 (外人 or 日本人)
生徒数(個人 or グループレッスン or 少人数)
内容 (勉強 or 歌やゲームで楽しみながら勉強)
月謝 (外人の先生や個人レッスンだと月謝も高額)

最終的に人の噂だけでなく体験教室などを利用し、先生や教室を実際に見て
雰囲気の良い所を選びましょう!

ネイティブ英語になるには家での英語環境・教育が必要になってきます。
「子供」「習い事」「英語」の最新質問
Loading
TOPに戻る